2017年毎日王冠(GⅡ)レース展望

競馬必勝法【プラス収支】研究室

GI実績馬が勢揃いの毎日王冠(GⅡ)は仕上がりに注意!

読了までの目安時間:約 2分

 


8日、天皇賞・秋の前哨戦となる毎日王冠が東京競馬場で開催されます。そのため、GI実績馬が揃いGⅡながらハイレベルなレースとなりやすいです。そして、今年は阪神JF、オークスの2冠馬であるソウルスターリングを始め、ダービー馬のマカヒキ、ドバイターフ制覇のリアルスティール、安田記念制覇のサトノアラジンとGI馬が集結しています。既にGIではないかと疑うほどの豪華メンバーですが、あくまでも前哨戦ということに注意です。それでは過去のデータを見ていきます。

1番人気は6連対。2番人気は2連対。3番人気は1連対。4番人気は2連対。5番人気は1連対と1番人気以外はいまいち信用できません。6番~9番人気が5連対。10番人気以下が2連対。最近はわりと荒れている印象ですね。どうしてGI馬が揃っているのに荒れているのか。それはあくまでも天皇賞・秋への調整なのでGI馬が仕上げてこないんですよね。だから、ここで勝とうが、負けようが、あくまでも狙いは天皇賞・秋です。

オッズの方を見ておくと、10倍以下が4回、10倍以上が1回、30倍、50倍以上が1回ずつ、100倍以上が3回となっています。中穴以上の決着が多いですね。最近の5年だと126倍、37倍、277倍、18倍、8倍で荒れています。本命を抑えて中穴以上が狙い目でしょうか。

開幕馬場なので芝は荒れておらず、上がりの速さが問われるわけですが、問題は仕上がりですね。GI馬が完全に仕上げてくるなら余裕ですが、実際はそこまで仕上げには来ない。だとしたら、サトノアラジンやソウルスターリング、マカヒキよりも、グレーターロンドン辺りが良いかも知れません。

 

タグ :   

重賞レース展望   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

最強の競馬必勝法、公開しています!

競馬の知識や経験はあまり必要のない、しかし理論的には「なるほど~」と誰もが感じてしまう『競馬必勝法』を、実は実践して(つまり買い続けて)おります。

競馬必勝法と言い切れるのは、それでトータルプラス回収だからです。

このブログにお越しいただいた数少ない読者様に感謝の意味もこめて公開しております。

⇒ 競馬必勝法はこちらで公開