2017年ローズステークス(GⅡ)レース展望

競馬必勝法【プラス収支】研究室

ローズステークス(GⅡ)はオークス直行馬を狙え!

読了までの目安時間:約 2分

 


9月17日、秋華賞トライアルとなるローズステークスが開催されます。このレースは秋華賞を勝つ馬を占うにはとても重要なレースです。ローズステークスに出走後、秋華賞では過去10年で13頭も連対しています。

昨年は単勝1.6倍のオークス馬、シンハライトが差しきりました。今年のオークス馬はでていませんが、2着のモズカッチャン。桜花賞馬のレーヌミノルがいますので、ハイレベルな争いが期待できます。それでは過去のデータを見ていきます。

1番人気は7連対。2番人気は3連対。3番人気はなし。4番、5番人気がそれぞれ1連対ずつ。6番~9番人気は5連対。10番人気以下は3連対となっています。最近は、6番人気以下の連対がわりと多いので人気馬同士の決着はあまりない傾向です。

過去のオッズだと10倍以下が2回、10倍以上が2回、50倍以上が4回、100倍以上が2回となっています。GⅠ実績馬がいると本命という感じです。最近の4年だと78倍、210倍、17倍、74倍となっています。人気馬を軸に人気薄を絡めて中穴以上を狙うと面白そうですね。

さて、もう一つの傾向としてオークスからの直行馬が活躍しています。今回なら、モズカッチャン、ミスパンテール、リスグラシュー、ブラックスピーチ、レーヌミノルです。この中でオークス上位馬はかなり強い。なので、モズカッチャンはマークですね。オークス5着のリスグラシューは桜花賞も2着。怖い存在です。

馬のタイプ別だと直線が長い外回りのコースなので差しと追い込み馬が活躍しています。また、上がりの速さにも注意してください。上がり3位以内に連対がわりと多いです。

 

重賞レース展望   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

最強の競馬必勝法、公開しています!

競馬の知識や経験はあまり必要のない、しかし理論的には「なるほど~」と誰もが感じてしまう『競馬必勝法』を、実は実践して(つまり買い続けて)おります。

競馬必勝法と言い切れるのは、それでトータルプラス回収だからです。

このブログにお越しいただいた数少ない読者様に感謝の意味もこめて公開しております。

⇒ 競馬必勝法はこちらで公開