2017年ユニコーンS(Ⅲ)レース展望

競馬必勝法【プラス収支】研究室

ユニコーンS(Ⅲ)は上位人気馬が堅実!

読了までの目安時間:約 2分

 


6月18日、東京競馬場ではユニコーンSが開催されます。昨年は2番人気のゴールドドリームが先行で抜け出しての勝利で重賞初制覇を飾りました。では、過去のデータを見ていきます。

1番人気は8連対。2番人気は6連対。3番人気は4連対。4番人気は1連対とほぼ上位人気馬が堅いレース。今回も本命狙いで良いでしょう。

オッズのほうは10倍以下が8回。50倍が2回となっています。ほとんど荒れませんが荒れると50倍以上という。1番人気を軸にして10倍以下が狙い目ですね。

馬のタイプ別だと先行と追い込み馬が活躍しています。差しと逃げは不振ですね。馬の最速上がりにも要注意でしょう。

土曜日現在の1番人気はリエノテソーロが2.3倍。2番人気はアンティノウスで6.9倍。3番人気はサンライズソアで7.4倍となっています。以下、サンライズノヴァ、サヴィとなっていて1番人気はかなり堅そうですね。

このリエノテソーロは前走、NHKマイル2着。上がりも34秒の最速。軸にしても良さそうです。次に上がりが速いのはラユロットの35.2秒。ハルクンノテソーロが35.4秒。サンライズノヴァが35.6秒となっています。

後、連対馬の傾向としては前走のダートで勝った馬がそのまま連対しています。リエノテソーロは勝ってないですが、NHKマイル2着なら大丈夫かと。

最強の競馬必勝法、公開しています!

競馬の知識や経験はあまり必要のない、しかし理論的には「なるほど~」と誰もが感じてしまう『競馬必勝法』を、実は実践して(つまり買い続けて)おります。

競馬必勝法と言い切れるのは、それでトータルプラス回収だからです。

このブログにお越しいただいた数少ない読者様に感謝の意味もこめて公開しております。

⇒ 競馬必勝法はこちらで公開

 

重賞レース展望   コメント:0

この記事に関連する記事一覧