2017年高松宮記念(GI)レース展望

競馬必勝法【プラス収支】研究室

高松宮記念(GI)は良馬場なら堅い決着!

読了までの目安時間:約 2分

 


春のスプリント王決定戦である高松宮記念。前年の高松宮記念はビッグアーサーのレコード勝利に驚かされたわけですが、アーサーも1番人気でした。今回の決め手はズバリ、馬場状態です。良馬場なら堅い決着になりやすいことが過去のデータでわかっています。では、そのデータを見ていきます。

1番人気は5連対。2番人気は3連対。3番人気は4連対。4番人気は3連対。5番人気は1連対となっており、堅い決着が多いです。しかし、良馬場でないと人気薄が突っ込んできています。

オッズの方だと良馬場で7年のうち6年が5番人気以内の決着となっており、当日の馬場状態がとても重要です。それで当日の中京競馬場の天候ですが、9時までは曇りなのですが、12時から18時まで弱雨が続きます。弱雨ぐらいならそれほど馬場は荒れない気もしますが当日の天気には注意してください。

良馬場なら1番人気~5番人気以内で10倍以下の組み合わせです。単勝1番人気はファルクス、次がレッツゴードンキ、メラグラーナ、セイウンコウセイ、シュウジといった人気順となっています。枠連で10倍以下は4-6の組み合わせしかないです。馬連では7-12となんと2点しかありません。良馬場ならこれを狙ってみてはどうでしょうか。

後、馬のタイプ別だと先行馬がとにかく有利です。後、阪急杯組が活躍しています。でも、さすがにいくら阪急杯1着でもノーマークのトーキングドラムは買えないですね。2着のヒルノデイバローでも難しい。

 

重賞レース展望   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

最強の競馬必勝法、公開しています!

競馬の知識や経験はあまり必要のない、しかし理論的には「なるほど~」と誰もが感じてしまう『競馬必勝法』を、実は実践して(つまり買い続けて)おります。

競馬必勝法と言い切れるのは、それでトータルプラス回収だからです。

このブログにお越しいただいた数少ない読者様に感謝の意味もこめて公開しております。

⇒ 競馬必勝法はこちらで公開