競馬予想会社の無料情報だけでプラス収支を達成

競馬必勝法【プラス収支】研究室

ロードクエストの真価が問われるスプリングS(GⅡ)

読了までの目安時間:約 2分

 


年が明けたレースで次第にその実力を開花させていく3歳馬。その中で、マカヒキ、リオンディーズ、サトノダイヤモンドが3強といわれるほど。ですが、この3月20日に行われるスプリングSの結果次第では、ロードクエストを入れた4強が結成させるかもしれません。

何しろ3強は不在で他に強い馬もいない。まず、負ける要素が見当たらない。これに勝てないならロードクエストの評価を下げざるを得ないといったところ。では、過去のデータを見ていきます。

スプリングSといえばオルフェーヴル。オルフェーヴルがこのレースに勝って3冠を達成したことはあまりにも有名。そのため、ロードクエストが勝てばそれだけ3冠の期待も高まるというもの。しかも、1番人気は8連対。2番人気は1連対。3番人気は4連対と、圧倒的に1番人気が強いレースです。もちろん、1番人気はロードクエスト。しかも,単勝1.3倍です。このオッズで負ける要素がどこにあるのか。

また、最近のオッズも10倍台でとどまっており、2008年~2010年頃は人気薄が来ていたこともありましたが、最近では5番人気以内の決着となっています。オルフェーヴルが流れを変えたんでしょうか。つまり、10倍前後が狙い目です。

それと、最近の連対馬は前走3着以内となっています。これは20頭のうち17頭なのでかなり高いですね。しかも、GⅢに3着以内に入った馬が3番人気以内なら8連対。軸はロードクエストで良いとおもいますが、ドレッドノータスもデータ通りならまず来ます。他にも前走が好走しているミッキーロケット、マイネルハニー、ハレルヤボーイ、マウントロブソンなどにも要注意です。
 
 
プラス収支を達成した競馬必勝法はこちら!


* * * * *

3万円以上の万馬券を取りつつ10万馬券を狙う!
実力No.1の指数提供サイトが絶対に認めない意外な活用法


無料で利用できる実力No.1指数の裏ワザ的な使い方で、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を考えてみた。
03/03 阪神12R 200,880円
02/16 小倉01R 153,140円
02/09 小倉06R 109,670円
02/03 京都11R 141,960円
02/02 京都03R 212,970円
01/27 中京09R 185,870円

 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

重賞レース展望   コメント:0

この記事に関連する記事一覧