競馬予想会社の無料情報だけでプラス収支を達成

競馬必勝法【プラス収支】研究室

高齢馬が活躍するAJCC杯(GⅡ)

読了までの目安時間:約 2分

 


1月24日、中山競馬場で開催されるAJCC杯はかなりレベルが高いGⅡレースとなっています。例えば、2007年のマツリダゴッホ、2011年のトーセンジョーダンはこのレースに勝った後、GIを制していますので、未来のGI馬を見る上でも重要です。では、過去のデータを見ていきます。

1番人気は2連対。2番人気は6連対。3番人気は1連対とわりと上位人気馬が活躍していますが、最近は人気薄が来ることもあり、上位抑えれば勝てるようなレース傾向ではなくなっています。オッズも最近の5年での馬連では、22倍、3倍、33倍、149倍、119倍と荒れており、中穴を狙う馬券アプローチが良いでしょう。人気馬を過信せずに、人気薄の穴にも要注意。その穴になりそうなのがタイプ別だと逃げ馬です。

タイプ別だと先行馬、逃げ馬の活躍が目立ちます。それに、GⅡ以上の実績がある7裁,8歳馬が活躍しています。しかも、連対で見れば6歳以上が13連対と多く、高齢馬はしっかりとチェックすると良さそうです。さらに、最近は有馬記念を出走した人気馬が活躍しているので有馬記念組もチェックですが、今回はルルーシュだけなので気にしなくてもいいかと。今回は順当にいけば経験と実績があるディサイファでしょう。ダービー2着の4歳馬、サトノラーゼンも気になりますけどね。

最強の競馬必勝法、公開しています!

競馬の知識や経験はあまり必要のない、しかし理論的には「なるほど~」と誰もが感じてしまう『競馬必勝法』を、実は実践して(つまり買い続けて)おります。

競馬必勝法と言い切れるのは、それでトータルプラス回収だからです。

このブログにお越しいただいた数少ない読者様に感謝の意味もこめて公開しております。

⇒ 競馬必勝法はこちらで公開

 

重賞レース展望   コメント:0

この記事に関連する記事一覧