競馬予想会社の無料情報だけでプラス収支を達成

競馬必勝法【プラス収支】研究室

ジャパンカップ(GI)はシュヴァルグランが制覇!

読了までの目安時間:約 2分

 


ジャパンカップを制したのは1番人気のキタサンブラックではなく、その後ろから差しきったシュヴァルグランでした。2着はレイデオロ。3着がキタサンブラックです。

今回のジャパンカップでのキタサンブラックの敗因は前に出すぎただけではないでしょうか。先行策は間違っていないと思いますが、別にずっと先頭で走り続ける必要はなかった。最後にスタミナ切れをしていたのは少し抑えておくだけで十分、持った気がするんですよね。2着のレイデオロはまさに次の世代のエースといった風格を見せつけてくれました。来年はレイデオロのさらなる活躍が期待できますね。

シュヴァルグランは本当、凄いですね。キタサンブラックに付いてはいかずに自分の競馬をした感じです。おそらく、絶好調のキタサンブラックならスタミナ切れはしてないので2着だったと思うのですが、それでも現役最強馬に勝ったのは事実。大勝利だと思います。

佐々木大魔神オーナーは競馬界の神様ですか。どんだけ馬の素質を見る目があるんでしょうか。1000mのタイムも60.2秒でスローペースでしたが、直線での好タイム。シュヴァルグランもかなりのポテンシャルがありそうです。

 

重賞レース回顧   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

最強の競馬必勝法、公開しています!

競馬の知識や経験はあまり必要のない、しかし理論的には「なるほど~」と誰もが感じてしまう『競馬必勝法』を、実は実践して(つまり買い続けて)おります。

競馬必勝法と言い切れるのは、それでトータルプラス回収だからです。

このブログにお越しいただいた数少ない読者様に感謝の意味もこめて公開しております。

⇒ 競馬必勝法はこちらで公開