競馬予想会社の無料情報だけでプラス収支を達成

競馬必勝法【プラス収支】研究室

凱旋門賞(GI)、サトノダイヤモンド(9番)、サトノノブレス(10番)頑張れ!

読了までの目安時間:約 2分

 


10月1日、日本時間では23時5分から発走の世界三大レースの1つであるフランス凱旋門賞。今回もロンシャン競馬場ではなく、シャンティイ競馬場で行われるようです。今年も日本の馬が、サトノダイヤモンドとサトノノブレスの2頭が参加。しかし、残念ながら人気はほとんどないです。昨年はマカヒキが挑戦したわけですが、その結果は惨敗。今年は日本の新聞記者からもあまり期待されていないという。

でも、出走できたのですから、勝つ可能性だってゼロではない。ここはテレビの前でしっかり応援したいと思います。

さて、サトノダイヤモンドとサトノノブレスですが、前走のフォワ賞が4着と6着。1番人気のエネイブルはG1を2連勝中。まあ、凱旋門賞まで行けば他のGIなんて勝って当たり前の実績が求められているのですが、日本馬はコースや芝に慣れないフランスの地では厳しい戦いを迫られそうです。

後、これややこしいのですが、馬番と枠番が異なるんですよね。だから、サトノノブレスは5番ゲート、サトノダイヤモンドは13番ゲートになっています。どの枠が有利なんでしょうね。真ん中でしょうか。それとも内枠なのか。発走が待ち遠しいです。

 

競馬コラム   コメント:0