競馬予想会社の無料情報だけでプラス収支を達成

競馬必勝法【プラス収支】研究室

年度代表馬に選ばれたキタサンブラックの次の目標はGI昇格した大阪杯!

読了までの目安時間:約 2分

 


2016年、キタサンブラックが見事、年度代表馬に選ばれました。

2016年だけのレース実績でも産経新聞杯2着、天皇賞・春1着、宝塚記念3着、京都大賞典1着、ジャパンC1着、有馬記念2着と大活躍でした。さらに凄いのはキタサンブラックが今年5歳ってこと。早熟でない限りは6歳までは引退しないでしょうから、もしかするとこのままいけばゴールドシップ越えの獲得賞金もあるかもしれません。まだまだ稼いでくれるでしょうし、人気にもこたえてくれそうです。

さて、そんなキタサンブラックが次に狙うGIの情報が出てきました。日刊スポーツによるとキタサンブラックは今年、GIに昇格した「大阪杯」とのこと。大阪杯は4月2日、阪神競馬場の芝2000mです。まだ数ヶ月先でありますが、その後は天皇賞・春の2連覇。さらに3着だった宝塚記念の雪辱戦もあるのでキタサンブラックの動向に今年は大注目です。もちろん、騎手は天才ジョッキーの武豊。

しかも、武豊騎手にとって新しいGIに最高の馬に乗れる環境は何よりのプレゼントじゃないでしょうか。是非とも、今年こそ全GI制覇を達成して欲しいですからね。

 

競馬コラム   コメント:0