競馬予想会社の無料情報だけでプラス収支を達成

競馬必勝法【プラス収支】研究室

キタサンブラックとカレンミロティックの激しいデッドヒート!天皇賞・春(GI)

読了までの目安時間:約 2分

 


先日、京都競馬場で開催された天皇賞・春は予想通り、1番人気のゴールドアクターが飛びました。代わりに2番人気のキタサンブラックと14番人気のカレンミロティックがゴール前の直線で激しい競り合い。結果はキタサンブラックが差し替えしハナ差での勝利となりました。

キタサンブラックというのはあの超有名な歌手、北島サブローさんの馬だそうですよ。1億5000万円の賞金とか、大御所でも大金ですよね。馬主としても才能があったんでしょうか。また、強い馬を購入して走らせてくれると楽しそうです。もちろん、キタサンブラックもまだまだ現役。次は宝塚記念辺りでしょうか。

また、1番人気のゴールドアクターは12着ですが、これで評価は落としていません。なぜなら、天皇賞での1番人気を背負うというのは本当に並々ならぬ重圧だからです。それをやってのけたのはディープインパクトだけなのですから、ゴールドアクターにディープ級のレベルを求めるのは酷かと。

問題はカレンミロティックですよね。競り合いに負けたとはいえ、ノーマークからの大健闘。カレンミロティックこそ評価を変えざる得ないでしょう。
 
 
プラス収支を達成した競馬必勝法はこちら!

 

重賞レース展望   コメント:0