競馬必勝法に競馬予想会社を活用

競馬予想会社で【毎月8~10万円】稼ぐ必勝法

少ない点数で高配当を当てる「Fanfare」

読了までの目安時間:約 3分

 


当たり前の話ですが、馬券を的中させる確率は買い目が多いほど増加します。そのため、多くの競馬予想会社の無料情報では数点に予想を絞るのではなく、数十点といったたくさんの買い目を入れてきます。

それで的中すれば当たったと実績にするわけですが、予想の買い目が多ければ当たりやすいのも事実です。しかも、買い目が多いと資金が分散して利益が少なくなりやすいわけです。

例えば、予算10,000円を使って同じ割合で馬券を買うとしたら、5点の予想なら、それぞれ2000円ずつになりますが、もし、これが10点になれば、1,000円ずつとなるわけです。しかも、当たるのは同着がない限りは1点のみですから、儲けが少なくなってしまうわけです。これではせっかくの的中馬券も、配当次第ではマイナスになることもありうるわけです。それではあまり意味がないですよね。

逆に少ない点数で予想が当たれば、儲けはさらに増えるわけです。これらの的中した利益を競馬予想会社だと回収率と呼んでいるわけですが、少ない点数予想で回収率が高い競馬予想会社があります。それが「Fanfare」です。

このFanfareは、少額の投資で回収率が高いと口コミで評判になっています。しかも、89%の会員が利用して良かったというアンケート結果もあります。また、無料情報のみでも、高配当の情報が含まれていることもあるので、今月の小遣いが増えることも。今なら無料会員登録だけで、中山記念、弥生賞、フィリーズレビュー、阪神大賞典といった3月の重賞レース予想を提供してくれます。

ここだけの話ですが、Fanfareは無料情報でも、思わぬ臨時収入に繋がりやすいのが魅力的なところです。しかも、買い目はわずか数点なのでリスクはほとんどありません。自分が抑えていない馬の予想が出ていれば試しに買っておくと良いでしょう。

競馬必勝法としての期待度(A)

 

競馬予想会社解説   コメント:0