競馬予想会社の無料情報だけでプラス収支を達成

競馬予想会社で【毎月8~10万円】稼ぐ必勝法

当てる競馬から勝つ競馬へ! 大川慶次郎~神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~

読了までの目安時間:約 3分

 


競馬評論家の大川慶次郎さんは、予想屋と呼ばれるのを嫌い自らを競馬評論家であることに強い自負を抱いていたそうです。大川さんを一躍有名にしたのは1日の全レースの連複を全て的中させたことです。このパーフェクト予想を生涯4度達成した大川さんを競馬ファンからは「競馬の神様」とまで呼ばれるようになりました。

そして、この大川さんの競馬評論を引き継いだサイトがあります。それが「大川慶次郎~神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~」です。

最新の的中実績では3月23日の中山11レース「スプリングステークス」が27,400円。阪神11レース「阪神大賞典」を61,200円となっていますが、これだけでは何を当てているのかの判断がつきません。先日の阪神大賞典は3連単で4,060円だったので、これを1500円で購入したとしても、4060×15=60,900円となるので計算が微妙に合いません。

このサイトの競馬情報は可、良、優、特、極の5段階に分かれているのですが、どこまでが無料なのか、有料なのかの判断も付きません。極については一切書かれていないので、これが有料情報であると思いますが、この時点で疑わしいです。

ネットの口コミでもかなり評判が悪いです。当たらないのは良いとしても、買い目の情報と実際情報を買った人のレースが比較できないようにしているそうです。また、無料の会員登録をすると1日に何件もメールが届き、有料のキャンペーンを薦めてくるそうです。

はっきり述べますと個人的にはこのサイトは疑わしいです。的中実績で何を当てたかもわからない。いくらで購入した実績かもわからない。計算しても金額が微妙に異なっている。口コミの評判も悪い。いくら無料で手に入る情報でも信頼性に欠けているかと。

競馬必勝法としての期待度(D)

 

競馬予想会社解説   コメント:0

この記事に関連する記事一覧