競馬予想会社の無料情報だけでプラス収支を達成

競馬必勝法【プラス収支】研究室

最大限の利益を確保する競馬予想会社「SMARTWIN」

読了までの目安時間:約 3分

 


競馬予想会社の多くは素人では絶対に知ることができない情報、いわゆる、裏情報、インサイダー情報がレースの鍵を握るといった宣伝文句が良く取り上げられます。

確かにそのような裏情報、インサイダー情報があるなら、それは貴重な情報でしょう。ですが、競馬というのは人間が走るのではなく、馬が走ります。馬が言葉を理解できるなら、飼い主や騎手の指示に従うことも考えられますが、多くの場合はある状況において他の馬と競うことをたたき込まれているに過ぎません。

さらに言えば、レース当日に体調が悪くても,勝ってしまう馬だって中にはいるのです。つまり、競馬で勝つには裏情報、インサイダーではなく、どの馬が来るのかを、あらゆるデータを駆使して予想する情報分析力が絶対の条件となります。今回紹介する競馬予想会社「SMARTWIN」は情報分析力を特徴としています。

■勝てるレースのみに絞る。無駄なレースは一切しない
競馬予想会社「SMARTWIN」は、勝てそうにないレース予想はしないで、自身をもって買い目を予想できるレースのみに厳選しています。これは競馬予想会社なら当然だと思うわけですが、悪質な予想会社の中には本命がちがちのレースをいくつか買わせて、的中させた気分にさせるところもあります。12レースで本命予想すれば、最低でも1,2レースは当たるので、こういった予想会社は信用できません。

■最近の実績
5月17日の東京11レースは1622.2倍。同日の京都2レースは552.7倍の高配当を的中させています。

■口コミ
口コミでは当たる、当たらないが半々です。中には的中結果まで書いてあるのですが、サクラぽく信憑性に欠けます。

■個人的な評価
サイトをいくつか調べてみましたが、サクラぽいコメントがかなり目立ちます。あまり、信用はできないでしょう。

 

競馬必勝法としての期待度(C)

 

競馬予想会社解説   コメント:0

穴馬を見つけ出す情報分析とは「SecretHorseLab」

読了までの目安時間:約 3分

 


今年のNHKマイルは1番人気のミッキーアイルが勝利しました。

単勝1.9倍という人気となったわけですが、競馬で1番人気が勝つ確率が30%程度だということはご存じでしょうか。つまり、10回中3回は1番人気が勝てることになります。これを多いと見るのか、少ないと見るのかは個人の判断です。

また、新聞やメディアなどの取材はほとんど重賞レースに関連する馬に向けられています。つまり、未勝利、500万クラスなど、一般的な上にあがるためのレースでの取材というものが少ない現状があります。その少ない取材の中で、本当に強い馬を1番人気へと推奨できているかは怪しいですよね。だからこそ、重賞より、名もないレースの方が荒れやすい傾向にあります。

さて、今回紹介する競馬予想会社「SecretHorseLab」は新聞やメディアからの一般的な情報でなく、独自取材で得た情報を精査し、さらに度重なる分析によって推奨馬「SecretHorse」を選びます。

■SecretHorseLabの特徴

SecretHorseLabの軸となる主な情報は次の5つです。

1.SecretHorsePlan
2.IronHorsePlan
3.DarkHorsePlan
4.GradedRacePlan
5.SpecialSecretPlan

これらのプランで特に注目なのが「DarkHorsePlan」です。ダークホースといえば、穴馬のことですが、SecretHorseLabでは、穴馬選定にも高い実績があります。

■穴馬の的中実績
2014年5月10日京都4レースの3連単で782.1倍。同日の新潟8レース3連単で187.1倍。5月11日の京都7レースでも3連単で389.3倍となります。

■口コミ
口コミを調べてみますとネットでの評判は最悪。5つのプランの中から、4つのプランを購入して全て外れ。けれども、自分の買ってないプランだけ高確率で当たっていたそうです。このように的中結果の捏造が指摘されています。

■個人的な評価
どうやら他にも似たような情報サイトも運営している会社のようです。そこの評判も悪く、信頼できそうにないです。

 

競馬必勝法としての期待度(C)

 

競馬予想会社解説   コメント:0

裏情報なんて存在しない!?「競馬予想エックス」

読了までの目安時間:約 3分

 


多くの競馬予想会社は独自の調査網を駆使して、厩舎、トレセンなどの最新情報を手に入れて分析することで、一般の競馬新聞では掴んでいない裏情報、インサイダーを会員に提供するわけですが、実はそれって本当なのでしょうか。

おそらく、会員の多くは1度も、そのような現場を見たことがないと思います。本当に関係者から裏情報を聞き出しているかは、その競馬予想会社にしかわかりません。しかし、これには本当に裏情報やインサイダーが存在するという大前提が必要です。

今回紹介する競馬予想会社「競馬予想エックス」は独自のオッズ理論のみで勝負しており、裏情報、インサイダーなんてものは競馬には存在しないと述べています。

競馬予想エックスは、政財界のごく限られたVIPの方から年間100万円の会費料を頂いて、運営していた知る人ぞ知るサークルです。その極秘サークルが一般的に公開されるようになったのは、オッズ変更予測が可能となったため。現在、6つのプランが用意されています。

■6つのプラン
競馬予想エックスでは、無料で買い目を教えてくれるプランを始め、ブロンズ馬券、シルバー馬券など、合計6つのプランがあります。プランの優劣は情報料と荒れる確率が高いレースでの買い目提供となっています。

■実績
最新の実績だと3月30日の高松宮記念の3連単で71,040円。同日のマーチステークスの3連単は34,910円となっています。

■口コミ
口コミではそれなりに当たると評判です。ただ、これは買い目指定が多いからで、硬いレースなら何十点も購入すればそのうち当たるといったコメントも。

■個人的な評価
競馬にインサイダーは存在しないと言い切っていますが、多くのレースを見ている限りでは、おかしなレースが稀にあります。信用できないかと。

競馬必勝法としての期待度(C)

 

競馬予想会社解説   コメント:0